FC2ブログ

庭潤日記

植木屋の日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
  5. 編集

ところで

庭を造るという事

重いモノを持ったり、手渡したり
離れてみてバランスを見たり
こっちをやっているうちにあっちをやったり

とにかく一人で作るという事はなかなか出来ない事です

昨日 発した庭も何人の人たちに手伝ってもらっただろう
春から作り始めて途中ぬけぬけ長くかかってしまったが、たくさんの手助けがあって出来上がった。


これはとても幸せな事だ

そして楽しい



みんな何を思って何が過ぎていったであろう

おれはたくさんの思いをもらえた すごいエネルギーだ。
現場で生まれる物
予測できない事もある、

だけどそれが面白い

それがなければ生き物でない


庭は生きている




職人はライブであると  信じている


庭造りは 生演奏だ
さっきよりも前に進み出来る限りのモノをつくる



それが
その場を託されたお施主さんに対しての精一杯の気持ち


そして自分を鍛えてくれた人たちへの思い






それとね 

何よりも歩くことは楽しいな













スポンサーサイト
  1. 2011/10/08(土) 23:30:38|
  2. 現場|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. 編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。