庭潤日記

植木屋の日々の出来事

十五夜かな

何とも目まぐるしく過ぎていった、この半月。

何ヶ月分過ごしたかな。

まったく毎日が楽しくってしょうがない。

新月の頃 来年使う竹、何本切ったかなあ。

二百本じゃきかないかな。

あっち ふらふら 

こっち ふらふら


また たくさんの仲間にあって。



いつの間にやら 月が満ちていた。




幸せな事です。














  1. 2012/11/28(水) 18:08:16|
  2. 現場|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
  5. 編集
次のページ